FAQ - よくあるご質問

モニタリングプラスについて

  • 管理しているウェブサイトについて、監視頻度1時間毎からウェブサイトの表示(http/https)、ドメイン名の利用期限、SSL証明書の利用期限、を定期的にモニタリングし、問題があった場合にメールでアラートにてお知らせするウェブサービスです。
    管理対象のウェブサイトのURLをご登録いただくだけで、どなたでも簡単に無料でウェブサイト監視をはじめることが出来ます。
    また、有料プランにご登録いただくことでシナリオ監視、最大世界5カ所からの監視、監視対象サイトの追加など、より拡充されたサービスをご利用いただくことが出来ます。
  • 基本の監視機能を無料でご利用いただけます。
    また、有料プランではシナリオ監視や監視データのダウンロード等、便利な機能もご用意しております。
    詳しくはこちらをご確認ください。
  • Internet Explorer9以降、もしくは最新版のFirefox、Chromeブラウザにてご利用ください。その他のブラウザの場合、表示が崩れたり操作が完了できない可能性がございます。

ユーザー登録

  • ご登録いただいたメールアドレスへメールをお送りしています。 「迷惑メール」フォルダをご確認ください。また、入力いただいたメールアドレスが間違っている場合、メールが届かない場合があります。 その場合は、再度ご登録お願いします。
  • ヘッダ部右上のユーザメニュー「ユーザ情報更新」をクリック後、ユーザ情報更新ページよりお手続きください。

プラン

  • フリープランでは下記のご利用が可能です。

    <登録可能URL数>
    監視をされたいウェブサイトを3URLまでご登録いただけます。

    <監視頻度>
    表示にかかる時間(レスポンスタイム)を計測する頻度です。
    フリープランでは1時間毎の計測が可能です。
    表示に時間がかかる場合や、表示できない場合(サイトが落ちている等)はご登録頂いているメールアドレス宛にアラートにてお知らせします。

    <利用可能監視ポイント>
    プリープランでは東京からの監視のみとなります。

    <設定可能ポイント数>
    フリープランでは利用できる監視ポイントが東京のみのため、1か所からとなります。

    <グラフ表示可能期間>
    応答にかかった時間をグラフとしてみることができます。フリープランでは過去1日のグラフを見ることができます。

    <監視ログのダウンロード可能期間> フリープランではログのダウンロードはできません。

    <Wordpressプラグイン利用> ワードプレスで作成されたサイトの監視結果を、モニタリングプラスにログインせずにワードプレスのダッシュボードで確認できます。
    フリープランでも、ご利用頂けます。

    <フリープランの注意点>
    フリープランは90日間サイトにログインがなかった場合は監視を停止させて頂きます。
    監視停止となる前にリマインドメールを送信しております。
    監視停止となった後にログインをすると、その時点からまた監視が開始されます。
  • スタンダードプランでは下記のご利用が可能です。

    <登録可能URL数>
    監視をされたいウェブサイトを最大15URLまでご登録いただけます。

    <監視頻度>
    表示にかかる時間(レスポンスタイム)を計測する頻度です。
    スタンダードプランでは最短5分毎の計測が可能です。
    表示に時間がかかる場合や、表示できない場合(サイトが落ちている等)はご登録頂いているメールアドレス宛にアラートにてお知らせします。
    アラートメールの通知先もWarning/Notice通知先でそれぞれ3つまで登録可能です。

    <利用可能監視ポイント>
    スタンダードプランでは、世界5か所(東京・ヨーロッパ・アメリカ東海岸・アメリカ西海岸・シンガポール)の中から監視ポイントを設定できます。

    <設定可能ポイント数>
    スタンダードプランでは利用できる監視ポイントは最大2か所となります。

    <グラフ表示可能期間>
    応答にかかった時間をグラフとしてみることができます。
    スタンダードプランでは過去90日のグラフを見ることができます。

    <監視ログのダウンロード可能期間>
    スタンダードプランでは過去3ヶ月の監視ログをダウンロードできます。
    ※当月含めた過去3ヶ月(当月が4月であれば1〜3月+4月の現在日まで)がダウンロード可能です。

    <登録可能シナリオ数>
    登録できるシナリオ監視数です。
    スタンダードプランでは3シナリオ登録できます。

    <登録可能遷移数>
    1シナリオあたりの遷移数です。
    スタンダードプランでは、5遷移までのシナリオを登録できます。

    <シナリオ監視頻度>
    シナリオ監視をする頻度です。
    スタンダードプランでは最短15分毎の計測が可能です。
    登録したシナリオ通りに遷移しなかった場合や、表示に時間がかかる場合などにご登録頂いているメールアドレス宛にアラートにてお知らせします。

    <シナリオ監視利用可能監視ポイント>
    スタンダードプランでは、世界5か所(東京・ヨーロッパ・アメリカ東海岸・アメリカ西海岸・シンガポール)の中から監視ポイントを設定できます。

    <シナリオ監視設定可能ポイント数>
    スタンダードプランでは利用できる監視ポイントは最大2か所となります。

    <シナリオ監視結果グラフ表示可能期間>
    応答にかかった時間をグラフとしてみることができます。スタンダードプランでは過去90日のグラフを見ることができます。

    <シナリオ監視ログのダウンロード可能期間>
    スタンダードプランでは過去3ヶ月の監視ログをダウンロードできます。
    ※当月含めた過去3ヶ月(当月が4月であれば1〜3月+4月の現在日まで)がダウンロード可能です。

    <Wordpressプラグイン利用>
    ワードプレスで作成されたサイトの監視結果を、モニタリングプラスにログインせずにワードプレスのダッシュボードで確認できます。
    スタンダードプランでも、ご利用頂けます。

  • ビジネスプランでは下記のご利用が可能です。

    <登録可能URL数>
    監視をされたいウェブサイトを最大30URLまでご登録いただけます。

    <監視頻度>
    表示にかかる時間(レスポンスタイム)を計測する頻度です。
    ビジネスプランでは最短1分毎の計測が可能です。
    表示に時間がかかる場合や、表示できない場合(サイトが落ちている等)はご登録頂いているメールアドレス宛にアラートにてお知らせします。
    アラートメールの通知先もWarning/Notice通知先でそれぞれ3つまで登録可能です。

    <利用可能監視ポイント>
    ビジネスプランでは、世界5か所(東京・ヨーロッパ・アメリカ東海岸・アメリカ西海岸・シンガポール)の中から監視ポイントを設定できます。

    <設定可能ポイント数>
    ビジネスプランでは利用できる監視ポイントは最大3か所となります。

    <グラフ表示可能期間>
    応答にかかった時間をグラフとしてみることができます。
    ビジネスプランでは過去365日のグラフを見ることができます。

    <監視ログのダウンロード可能期間>
    ビジネスプランでは過去12ヶ月の監視ログをダウンロードできます。
    ※当月含めた過去12ヶ月(当月が2017年4月であれば、2016年4〜2017年3月+4月の現在日まで)がダウンロード可能です。

    <登録可能シナリオ数>
    登録できるシナリオ監視数です。
    ビジネスプランでは5シナリオ登録できます。

    <登録可能遷移数>
    1シナリオあたりの遷移数です。
    ビジネスプランでは、10遷移までのシナリオを登録できます。

    <シナリオ監視頻度>
    シナリオ監視をする頻度です。
    ビジネスプランでは最短15分毎の計測が可能です。
    登録したシナリオ通りに遷移しなかった場合や、表示に時間がかかる場合などにご登録頂いているメールアドレス宛にアラートにてお知らせします。

    <シナリオ監視利用可能監視ポイント>
    ビジネスプランでは、世界5か所(東京・ヨーロッパ・アメリカ東海岸・アメリカ西海岸・シンガポール)の中から監視ポイントを設定できます。

    <シナリオ監視設定可能ポイント数>
    ビジネスプランでは利用できる監視ポイントは最大2か所となります。

    <シナリオ監視結果グラフ表示可能期間>
    応答にかかった時間をグラフとしてみることができます。ビジネスプランでは過去365日のグラフを見ることができます。

    <シナリオ監視ログのダウンロード可能期間>
    ビジネスプランでは過去12ヶ月の監視ログをダウンロードできます。
    ※当月含めた過去12ヶ月(当月が2017年4月であれば、2016年4〜2017年3月+4月の現在日まで)がダウンロード可能です。

    <セキュリティチェック>
    2017年4月実装予定!
    一定の監視頻度でマルウェアに感染するリンクやスクリプトを検知して、事前に登録されている通知先にメールを送信する機能です。
    ビジネスプランのみ利用可能な機能です。

    <Wordpressプラグイン利用>
    ワードプレスで作成されたサイトの監視結果を、モニタリングプラスにログインせずにワードプレスのダッシュボードで確認できます。
    ビジネスプランでも、ご利用頂けます。

  • ヘッダ部右上のユーザメニュー「プラン更新」をクリック後、利用プランの更新ページから登録可能です。
  • ヘッダ部右上のユーザメニュー「プラン更新」をクリック後、利用プランの更新ページから変更可能です。
    ※プランを変更後に元のプランに変更する場合は、変更月から2か月後に変更可能となります。

ログイン

ウェブサイト監視

  • モニタリングプラスにログイン後、ダッシュボード上部にある「ウェブサイト監視をする+」ボタンからご登録ください。
  • 指定したウェブページを、一般のユーザーが閲覧するのとほぼ同じ方法で、 ページ全体が表示されるまでの時間を測定しています。設定したNOTICE,WARNINGの基準値を超えた場合にはアラートメールを送信します。
  • SSL証明書の有効期限が切れるまでにあと何日あるかを確認しています。 有効期限の残り日数が設定されている「アラート通知開始日数」(デフォルトではNOTICEは40日、WARNINGは30日)になるとメールを送信してお知らせします。
  • ドメイン名の有効期限が切れるまでに、あと何日あるかを確認しています。
    有効期限の残り日数が「アラート通知開始日数」(デフォルトではNOTICEは40日、WARNINGは30日)になるとメールを送信してお知らせします。

    ※ドメインの有効期間が自動更新となっているドメイン事業者の場合、更新の切替タイミングまでアラート通知メールが届く場合がございます。またドメイン事業者変更時も、業者切替タイミングまでアラート通知メールが届きます。

シナリオ監視

  • 画面遷移を指定し、登録した画面遷移が正常に行われたか、 移動した先のページで指定した文言が正しく表示されるか(チェック指定時) を確認することが出来る機能です。また、表示されるまでに何秒かかるかを定期的に確認することが出来ます。
  • まず、画面遷移を指定したシナリオ設定ファイル(HTML形式)を作成する必要があります。基本的なHTMLの知識があれば作成は難しくありません。また、Seleniumを利用して自動的に画面遷移ファイルを作成することも出来ます。
    シナリオ設定ファイルの作成方法はこちらから
  • シナリオ監視では、各ページに所定の文言が含まれているかどうかで正しく画面遷移が行われたかを判断します。所定の文言は、タイトル、URL、h1〜h6タグ、liタグ、aタグにひもづく文言からお選びいただけます。そのページ固有の文言をお選びください。
  • こちらのマニュアルから、正しい形式でシナリオ設定ファイルが作成されているかを今一度ご確認ください。
    どうしても原因が分からない場合には、大変お手数おかけいたしますが、こちらからお問い合わせください。

マルウェアリンクチェック

  • チェック対象のページ内を定期的(1時間毎)にチェックし、不正いに埋め込まれたマルウェアリンクを検知します。
    マルウェアリンクの判断情報は、常に最新のマルウェアデータベースから参照しています。
    もし万が一、マルウェアリンクが発見された場合はすぐに登録されているアドレス宛にメールで通知します。
  • ■悪意のある外部リンク(マルウェアリンク)がサイトに埋め込まれていた時の対処法

    対処1:サイトへのアクセスを停止
    被害の拡大を防止するため、サイトへのアクセスを停止し、閲覧できないようにします。

    対処2:証拠を保全
    調査解析や通報に備えて、証拠を保全します。

    対処3:関係各所への連絡や謝罪
    関係者、サイト利用者、捜査機関など関係各所に連絡します。

    対処4:解析
    外部リンクが埋め込まれた原因を調査し、脆弱性や攻撃手法、毀損した情報資産や影響範囲などを明らかにします。

    対策5:対策
    必要に応じて以下の対策を実施します。

    ・ウイルスチェック
    サイト管理者のパソコンやサーバーがマルウェアに感染していないかをアンチウイルスソフトなどでチェックします。

    ・パスワードを変更
    サーバー接続用のパスワード(FTPやWebDAV)を変更します。
    CMS(Wordpress等)を利用している場合は管理画面のパスワードを変更します。

    ・最新バージョンに更新
    CMS(Wordpress等)を利用している場合はテーマ、プラグインなども含めて最新バージョンに更新します。

    ・設定を見直し
    ネットワーク設定、サーバー設定、CMS(Wordpress等)の設定を見直しします。

    ・アプリケーションを改修
    カスタムアプリケーションに起因する脆弱性を改修します。

    対策6:復旧
    埋め込まれた外部リンクを1つ残らず全て除去します。

    対処7:評判の回復
    Google 等の検索エンジンは、サイトがマルウェアに感染している、悪意のある外部リンクが埋め込まれていることを発見した時点で、そのサイトを閲覧制限、検索結果から除外します。
    必ず全てのマルウェアを駆除をした後に、サイトを検索エンジンにマルウェアの再審査をリクエストします。

    < 対応にお困りの方へ >
    モニタリングプラスでは、株式会社SIEのセキュリティサービスと提携しております。
    対応にお困りの場合はメールにてお問い合せください。
    株式会社SIE e-MAIL:inquiry@securedriven.com

監視ログのダウンロード

  • お客様のご登録監視内容により、ダウンロードに数十秒ほど時間がかかる場合がございます。どうしても原因が分からない場合には、大変お手数おかけいたしますが、こちらからお問い合わせください。
  • 監視データは前月分のものがダウンロード可能です。監視データが存在しない場合はerror.txtファイルとなってしまいます。
  • 1ヶ月分の日付、時刻、監視内容、監視ポイント、レスポンスタイム、エラー内容をcsv形式でダウンロードできます。

アラートメールについて

  • 有料プランにアップグレードすることにより、Warning/Notice通知先でそれぞれ3つまで登録可能です。プランのアップグレードは利用プランの更新ページから行えます。
  • 以下の2パターンでエラー判定を行います。
     1.レスポンスタイムの規定時間(Warning/Notice)超過
     2.接続エラー(No route to hostやネットワークタイムアウト)

    ※2ではwarning設定宛てにメールを送信します。
  • 監視頻度の設定時間と同間隔でアラート通知が送信されます。
    アラート通知をストップさせる機能を近日中に機能実装する予定です。
  • 監視ポイントからのネットワーク状況により、やむなく誤検知をしてしまう可能性がございます。「アクセスできたのか」を正しく判定するため、複数の監視ポイントからの監視設定を推奨いたします。
  • 監視設定 編集画面のアラート通知先アドレスで設定されているメールアドレスが正しいかご確認ください。メールアドレスが正しい場合は、 「迷惑メール」フォルダをご確認ください。

User-Agentの指定

  • ユーザーエージェントとは、Webサイトへのアクセスの際に使用されるプログラムのことです。
    モニタリングプラスでは、監視するサイトにアクセスする際に指定できるウェブブラウザのことを指しています。
  • 有料プランにアップグレードすることにより指定可能です。
    プランのアップグレードは利用プランの更新ページから行えます。
  • 次のUser-Agentが指定可能です。
    MonitoringPlusMonitoringPlus/1.21
    Chrome 31 AndroidMozilla/5.0 (Linux; Android 4.4.2; Nexus 7 Build/KOT49H) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/31.0.1650.59 Safari/537.36
    Chrome 55 AndroidMozilla/5.0 (Linux; Android 5.0.2; Nexus 7 Build/LRX22G) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.91 Safari/537.36
    Chrome 55 Win10Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/55.0.2883.87 Safari/537.36
    Edge 38 Win10Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/51.0.2704.79 Safari/537.36 Edge/14.14393
    Firefox 26 Win8.1Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; WOW64; rv:26.0) Gecko/20100101 Firefox/26.0
    Firefox 50 Win10Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; rv:50.0) Gecko/20100101 Firefox/50.0
    IE8 Win7Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 8.0; Windows NT 6.1; Trident/4.0)
    IE9 Win7Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 9.0; Windows NT 6.1; Win64; x64; Trident/5.0)
    IE10 Win8Mozilla/5.0 (compatible; MSIE 10.0; Windows NT 6.2; WOW64; Trident/6.0)
    IE11 Win10Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
    Safari 7 iPadMozilla/5.0 (iPad; CPU OS 7_0_4 like Mac OS X) AppleWebKit/537.51.1 (KHTML, like Gecko) Version/7.0 Mobile/11B554a Safari/9537.53
    Safari 7 iPhoneMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 7_0_4 like Mac OS X) AppleWebKit/537.51.1 (KHTML, like Gecko) Version/7.0 Mobile/11B554a Safari/9537.53
    Safari 7 macOSMozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_9_1) AppleWebKit/537.73.11 (KHTML, like Gecko) Version/7.0.1 Safari/537.73.11
    Safari 10 iPadMozilla/5.0 (iPad; CPU OS 10_2 like Mac OS X) AppleWebKit/602.3.12 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/14C92 Safari/602.1
    Safari 10 iPhoneMozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_2 like Mac OS X) AppleWebKit/602.3.12 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/14C92 Safari/602.1
    Safari 10 macOSMozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_12_1) AppleWebKit/602.2.14 (KHTML, like Gecko) Version/10.0.1 Safari/602.2.14

監視ポイント

  • 1つの監視ポイントからですと、ネットワーク状況により、やむなく誤検知をしてしまう可能性があります。 該当時間に「アクセスできたのか」を正しく判定するため、複数の監視ポイントからの監視設定を推奨いたします。
  • 監視ポイントのIPアドレスは以下のようになっています。
    東京54.248.227.59
    シンガポール54.251.114.180
    アメリカ西海岸54.241.10.65
    アメリカ東海岸54.235.242.39
    アイルランド(ヨーロッパ)54.246.81.123

料金・お支払い方法

  • フリープラン:0円
    スタンダードプラン:月額¥980(税込)
    ビジネスプラン:月額¥2,980(税込)

    お得な年額プラン(月額よりも約15%お得)もご用意しております。
    スタンダードプラン:年額¥10,000(税込)
    ビジネスプラン:年額¥30,000(税込)
    ※年額プランのお支払方法はお振込のみとなります。(振込手数料はお客様負担)

    一目でわかりやすく掲載されている、料金ページもご覧ください。
  • ご利用料金のお支払いは、月額プランの場合はクレジットカード、年額プランの場合は銀行振込をご利用いただけます。

    ■ クレジットカード決済(月額プラン)
    【ご利用可能なクレジットカードの種類】
    VISA、MasterCard、ダイナース、JCB、AMEX
    VISA MASTER CARD DINERS JCB AMEX
    ※クレジットカード情報、決済について
    ご登録いただいたクレジットカード情報については、本システムではデータを 保持しておりません。決済については以下の代行会社を利用しております。

    クレジットカード決済代行GMOイプシロン株式会社
    http://www.epsilon.jp/

    ■ 銀行振込(年額プラン)
    年額プランのお申込み画面より、必要事項を入力してお申込みください。
    完了後、3営業日以内にご登録のメールアドレスにご請求書を送付させていただきます。
    当該メールの案内に従って、お支払いください。
    ※恐れ入りますが、振込手数料はお客様にてご負担いただきますようお願いいたします。
  • ヘッダ部右上のユーザメニュー「プラン更新」をクリック後、ページ内リンク[利用クレジットカードの変更はコチラ]よりお手続きください。

便利な機能

その他

  • 以下の手順に沿って手続きを進めてください。
    1.ログイン後、上部ヘッダ、右上のユーザー名が表示されているボタンをクリックし「ユーザー情報更新」を選択
    2.ウィンドウ内右下の「退会」ボタンを押下
    3.表示されたウィンドウの内容を確認し「理解した上で退会する」ボタンを押下。

    課金プラン登録済みの状態で退会を実行した場合、本サービスの退会処理と合わせて決済代行会社に課金解除の申請処理を自動で行います。
  • モニタリングプラスに障害が発生した場合、最新情報をご登録頂いているアドレス宛にメールを送信致します。また、お知らせページにて情報を公開しております。